2024年4月権利落ち おすすめ銘柄5選!

企業

こんにちは!新年度が始まりましたね。
4月もどうぞよろしくお願いします。

経済は回復傾向にありますが、世界的な金利の上昇や円安、ウクライナ情勢の不安定さなど、
まだまだ不透明な要素が多く残っていますね……。

そんな中、4月に配当が確定するのは、年度末が4月の企業と、
年度末が10月の企業のどちらかになります。
該当する企業は約100社!
今回はその中から、おすすめの銘柄を5つご紹介いたします!

そして先日ブログにアップさせていただきましたが、
この度【配当キング】アプリ……

Android版をリリースいたしました!

Androidユーザーの皆様、大変お待たせいたしました!
この機会にぜひ配当キングを使ってみていただければと思います!

クミアイ化学工業(4996)

大手農薬メーカー。全農系で、農薬専業のトップクラス企業です。
主力製品は水稲用除草剤で、微生物農薬の製造も行っております。

投資指標

株価 = 832円
セクター : 化学
PER = 9.10倍
PBR = 0.75倍
MIX指数 6.8

配当金情報

配当利回り 3.3%(2024年4月10日時点)
配当金予想 28円
配当性向 30.6%(2024年4月予想)

配当履歴

配当金配当性向DOE
2020.1012円22.7%1.5%
2021.1015円20.8%1.8%
2022.1022円16.2%2.3%
2023.1045円30.0%4.1%
2024.10
会社予想
28円30.6%
比較皇帝
比較皇帝

化学品セクターで個人投資家に人気なクミアイ化学工業!

現在の中期経営計画期間(2024-2026年度)では、30%以上の配当性向を目指しているとのこと。全農との取引により国内販売がやや減少していますが、安定しています。また、水稲除草剤のシェアが高い点も強みです!

ヤガミ(7488)

小中学校向けの理科学・保健医科機器トップ企業です。
理科学や保健医科機器の販売を行っており、さらにAEDの販売や滅菌器の製造も手掛けています。

★配当キングご利用中の方へ
ヤガミは地方証券ですので、配当キング内ではまだ銘柄登録ができません(2024/4現在)
地方証券対応まで、もう少々お待ちください。

投資指標

株価 = 3,120円
セクター : 卸売業
PER = 17.6倍
PBR = 1.26倍
MIX指数 22.1

配当金情報

配当利回り 3.9%(2024年4月10日時点)
配当金予想 124円
配当性向 69.9%(2024年4月予想)

配当履歴

配当金配当性向DOE
2020.471円50.3%3.4%
2021.4100円50.3%4.5%
2022.4123円50.2%5.2%
2023.4157円69.9%6.4%
2024.4
会社予想
124円69.9%
比較皇帝
比較皇帝

2024年4月期に減収・営業減益を記録し、今期は減配も予想されます……。
ですが、配当利回りは約4%となっており、ヤガミは現金と自己資本が充実しており、大幅な減配の懸念は低いです!

萩原工業(7856)


合成樹脂繊維の大手。日本でのブルーシート生産量がトップです。
また、台風などの災害時には株価が上がりやすい『防災銘柄』の1つでもあります。

投資指標

株価 = 1,647円
セクター : その他製品
PER = 14.12倍
PBR = 0.82倍
MIX指数 11.5

配当金情報

配当利回り 3.0%(2024年4月10日時点)
配当金予想 50円
配当性向 42.8%(2024年4月予想)

配当履歴

配当金配当性向DOE
2020.1036円27.5%2.2%
2021.1036円32.2%2.1%
2022.1036円53.3%1.9%
2023.1050円22.0%2.5%
2024.10
会社予想
50円42.8%
比較皇帝
比較皇帝

業績は好調で、波はあるものの、安定感はバツグン。配当政策の目標(2025年10月期)は「配当性向40%以上、配当額50円以上、総還元性向70%」。そして、2026年10月期の株主優待が最後で、その後は廃止。あと2年は優待がもらえます!

ファースト住建(8917)

近畿圏を地盤にして、建売分譲住宅に特化したパワービルダーです。
土地の仕入れから戸建住宅の企画、設計、建築工事、販売までを一貫して手がけ、建売方式による住宅供給を行っています。

投資指標

株価 = 1,173円
セクター : 不動産業
PER = 9.64倍
PBR = 0.43倍
MIX指数 4.1

配当金情報

配当利回り 3.6%(2024年4月10日時点)
配当金予想 43円
配当性向 35.3%(2024年4月予想)

配当履歴

配当金配当性向DOE
2020.1043円35.8%1.8%
2021.1043円26.1%1.7%
2022.1043円29.1%1.6%
2023.1043円34.1%1.6%
2024.10
会社予想
43円35.3%
比較皇帝
比較皇帝

会社設立以来、赤字なしと謳うファースト住建。安定した配当を継続しております!PBRが1倍以下ですが、自己資本比率が高く、現預金も豊富です。これらの要因から、株主還元の強化が期待されます!

ノバック(5079)

高速道路や橋梁、下水道などの土木工事に強みを持ち、マンションや工場、学校などの大型案件にも実績が豊富です。

投資指標

株価 = 3,730円
セクター : 建設業
PER = 274.4倍
PBR = 1.04倍
MIX指数 285.3

配当金情報

配当利回り 4.2%(2024年4月10日時点)
配当金予想 160円
配当性向 1176.4%(2024年4月予想)

配当履歴

配当金配当性向DOE
2021.40円0.0%0.0%
2022.4100円24.5%2.9%
2023.4120円30.1%3.3%
2024.4
会社予想
160円1176.4%
比較皇帝
比較皇帝

2024年4月期の業績は建設資材価格の高騰などで苦しいですが、配当金は前期比40円増の160円(記念配当を含む)!中期経営計画2024-2027を策定し、「NOVAC VISION」を掲げ、2027年4月期を目指して持続的な成長を目指す方針とのことです。
現預金が豊富で自己資本も厚いので、今後の株主への還元強化に期待ができます!

まとめ

配当利回り配当性向MIX指数
クミアイ化学工業3.3%30.6%6.8
ヤガミ3.9%69.9%22.1
萩原工業3.0%42.8%11.5
ファースト住建3.6%35.3%4.1
ノバック4.2%1176.4%285.3
配当性向は2024年4月業績予想から計算しています。
比較皇帝
比較皇帝

ノバックの配当性向の高さは、記念配当もあり~利益も下がり~のダブルパンチが、響いてしまったんだね

コメント

タイトルとURLをコピーしました