2024年5月権利落ち おすすめ銘柄5選!

企業

あっという間の5月!
もう今年も三分の一が終わってしまったのですね……。
歳を重ねれば重ねるほど、時の流れが早く感じる今日この頃。

歴史的円安で迎えた今年のゴールデンウィーク、皆様どのようにお過ごしされましたでしょうか?

さて、配当キングではこの度、投資信託銘柄を追加いたしました!!
ADRの税率対応や、アップデートもいたしましたので、詳しくは前回の記事をご覧ください!

お手軽配当金・資産管理アプリ「配当キング」アップデート v1.5.0

それでは5月権利落ちのおすすめ銘柄をご紹介いたします!

モリト(9837)

服飾付属品の大手企業で、金属ホックでは世界シェアNo.2の地位を誇ります。アパレル業界向けが中心でありながら、自動車内装部品など多岐に渡る製品を取り扱っており、生活産業資材や厨房機器のレンタル・販売・清掃など、幅広い事業を展開しています。

投資指標

株価 = 1,538円
セクター : 卸売業
PER = 17.78倍
PBR = 1.08倍
MIX指数 19.2

配当金情報

配当利回り 3.7%(2024年5月9日時点)
配当金予想 58円
配当性向 67.0%(2024年5月予想)

配当履歴

配当金配当性向DOE
2020.1118円104.8%1.5%
2021.1126円50.4%2.1%
2022.1132円51.1%2.3%
2023.1155円66.0%3.8%
2024.11
会社予想
58円67.1%
比較皇帝
比較皇帝

配当が予想通りに実施されれば4期連続増配となります!
今回の増配は「DOE4.0%基準」「親会社株主に帰属する当期純利益に対する配当性向が50%以上」これらの方針に基づいて決定したそうです。
積極的な株主還元策を打ち出しているモリトは、かなり魅力的ですね!

ミタチ産業(3321)

多様な電子部品を扱う商社。700社を超えるサプライヤーから仕入れた製品を、自動車、民生機器、産業機器、アミューズメント分野に提供しています。またフィリピンでの情報機器端末の生産も行っています。

投資指標

株価 = 1,155円
セクター : 卸売業
PER = 8.0倍
PBR = 0.66倍
MIX指数 5.2

配当金情報

配当利回り 3.4%(2024年5月9日時点)
配当金予想 40円
配当性向 27.7%(2024年5月予想)

配当履歴

配当金配当性向DOE
2020.525円39.8%2.1%
2021.520円23.8%1.6%
2022.540円21.7%2.7%
2023.565円30.6%4.0%
2024.5
会社予想
40円27.7%
比較皇帝
比較皇帝

安定した配当を考慮しつつ、業績に見合った利益還元を基本とするミタチ産業ですが、今期は減配となりました。売上は減少しましたが、経常および純利益は増加しています。また、有利子負債を上回る現金を有しており、実質的には借金がない経営状態ですので、財務の健全性はバッチリです!

ノダ(7879)

木質系住宅建材メーカーで、繊維板にも得意としています。健康に配慮した内装材の拡充も行っており、子会社にて合板も手掛け、全国に販売網を持っています。

投資指標

株価 = 1,137円
セクター : その他製品
PER = 10.14倍
PBR = 0.47倍
MIX指数 4.7

配当金情報

配当利回り 3.9%(2024年5月9日時点)
配当金予想 45円
配当性向 40.1%(2024年5月予想)

配当履歴

配当金配当性向DOE
2020.1125円24.1%1.5%
2021.1132円20.6%1.7%
2022.1160円15.9%2.7%
2023.1155円31.2%2.3%
2024.11
会社予想
45円40.1%
比較皇帝
比較皇帝

今期は減配となってしまいましたが、配当利回りは3.9%!
円安&材料費高騰でなかなか厳しく、収益の伸び悩みが結果的にボトムラインにも影響を与えている状況に…。なんとか頑張ってほしいですね……。

日本プロセス(9651)

独立系のシステム開発会社で、主に組み込みシステムと発電所向けの制御システムを提供しています。また、自動車関連の開発にも力を入れております。

投資指標

株価 = 1,077円
セクター : 情報・通信業
PER = 14.46倍
PBR = 1.01倍
MIX指数 14.6

配当金情報

配当利回り 3.5%(2024年5月9日時点)
配当金予想 38円
配当性向 51.0%(2024年5月予想)

配当履歴

配当金配当性向DOE
2020.526円45.0%2.7%
2021.527円48.0%2.7%
2022.533円59.7%3.3%
2023.535円49.5%3.4%
2024.5
会社予想
38円51.0%
比較皇帝
比較皇帝

配当が予想通りに実施されれば6期連続増配となります!

2024年5月期は増収増益の業績予想となっており、配当の基本方針「安定的配当の継続・連結配当性向概ね50%以上を目標」としていることから、今回の増配を決定されました!

TAKARA & COMPANY(7921)

ディスクロージャーとIR専門の情報加工会社です。
主に上場会社やIPO予定会社の情報開示をサポートし、通訳・翻訳サービスも提供しています。

投資指標

株価 = 2,664円
セクター : その他製品
PER = 13.34倍
PBR = 1.34倍
MIX指数 17.8

配当金情報

配当利回り 3.0%(2024年5月●日時点)
配当金予想 80円
配当性向 39.9%(2024年5月予想)

配当履歴

配当金配当性向DOE
2020.554円38.9%3,8%
2021.554円43.2%3.2%
2022.558円33.9%3.3%
2023.570円35.2%3.7%
2024.5
会社予想
80円39.9%
比較皇帝
比較皇帝

景気に左右されないディフェンシブ銘柄です!
配当が予想通りに実施されれば3期連続増配となります!
配当方針を「安定配当」配当性向を「40~50%」と掲げており、業績予想が前期比で増収増益となっているため、今回の増配を決定されました!またこちらの企業も、実質的には借金がない経営状態ですので、財務は安定しております!

まとめ

配当利回り配当性向MIX指数
モリト3.7%67.1%19.2
ミタチ産業3.4%27.7%5.2
ノダ3.9%40.1%4.7
日本プロセス3.5%51.0%14.6
TAKARA & COMPANY3.0%39.9%17.8
配当性向は2024年5月業績予想から計算しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました